大きくする 標準 小さくする

ブログ

rss
次へ>>

2017年6月24日の読書会[過去に実施された読書会]

投稿日時:2017/06/30(金) 06:08

■6/24(土)の14時30分から当会80回目の読書会が行われました。

■場所:武蔵浦和コミュニティセンター

■参加メンバは女性24名、男性17名 計41名(内、初参加3名)。

■6テーブルで実施しました。

■紹介された本は以下の通りです。
ご本,出しときますね?(BSジャパン/若林正恭:編)
とりつくしま(東 直子)
青い鳥(重松 清)
空色勾玉(荻原 規子)
ハイジ神話(ジャン=ミシェル ヴィスメール)
大きなかぶ-チェーホフ ショートセレクション(世界ショートセレクション)(チェーホフ)
法師蝉(吉村 昭)
エイジ(重松 清)
パプリカ(筒井 康隆)
地底旅行(ジュール・ヴェルヌ)
シルヴェストル・ボナールの罪(アナトール フランス)
球道恋々(木内 昇)
1984年(ジョージ・オーウェル)
砂の女(安部 公房)
静寂 (ある殺人者の記録(トーマス・ラープ)
コンビニ人間(村田沙耶香)
ペルセポリス1 イランの少女マルジ(マルジャン・サトラピ)
櫛挽道守(木内昇)
ナオミとカナコ(奥田英朗)
オルノーコ・美しい浮気女(アフラ・ベイン)
ゴールデン・スランバー(伊坂幸太郎)
あるかしら書店(ヨシタケシンスケ)
dancyu 満点★青空レストラン
ニッポン野菜レシピ農家ごはん(-)
オール・マイ・ラヴィング(岩瀬成子)
リプレイ(ケン・グリムウッド)
北京から来た男(上・下)(ヘニング・マンケル)
大橋巨泉の美術鑑賞ノート(大橋巨泉)
村上春樹と私(ジェイ・ルービン)
ドリフターズ(平野耕太)
みすず書房旧社屋(津田登久子)
バラとゆびわ(サッカレイ)
辺境図書館(皆川博子)
静かな炎天(若竹七海)
「いき」の構造(九鬼周造)
本日はお日柄もよく(原田マハ)
13階段(高野和明)
虚ろな十字架(東野圭吾)
星がひとつほしいとの祈り(原田マハ)
骨を彩る(綾瀬まる)
奥薗壽子の読むレシピ(おくぞのとしこ)
私の息子はサルだった(佐野洋子)
100万回生きたねこ(佐野洋子)
ガラパゴス(相場英雄)
馬賊で見る「満州」(澁谷由里)
中原の虹(浅田次郎)
光圀伝(冲方丁)
ハートに火をつけて! だれが消す(鈴木 いづみ)
70’HARAJUKU(中村 のん)
夏をなくした少年たち(生馬 直樹 )
女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと(西原 理恵子)
掏摸(スリ)(中村 文則)
本の業界真空とびひざ蹴り(本の雑誌編集部)
キラーストレス 心と体をどう守るか(NHKスペシャル取材班)
LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略(リンダ・グラットン (著), アンドリュー・スコット (著), 池村 千秋 (翻訳))

■記載者のつぶやき
過去に紹介された本が複数紹介されています。良本はやはり良本ですね。
 

2017年5月27日の読書会[過去に実施された読書会]

投稿日時:2017/06/08(木) 06:19

■5/27(土)の14時30分から当会79回目の読書会が行われました。

■場所:武蔵浦和コミュニティセンター

■参加メンバは女性21名、男性25名 計46名(内、初参加6名)。

■6テーブルで実施しました。

■紹介された本は以下の通りです。
事件(大岡昇平)
24人のビリー・ミリガン(ダニエル・キイス)
二世の縁 『春雨物語』より(上田秋成)
騎士団長殺し(村上春樹)
みみずくは黄昏に飛び立つ(川上未映子・村上春樹)
朝顔の日(高橋弘希)
ダヴィンチ 6月号(-)
邂逅 シドニー州警察殺人捜査課(キャンディス・フォックス)
トラウマ日曜洋画劇場(皿井垂)
アキラとあきら(池井戸潤)
世界文学大図鑑(ジェイムズ・キャストン他)
小説のように(アリス・マンロー)
The Cat in the Hat comes back(Dr. Seuss)
盤上のアルファ(塩谷武士)
火花(又吉直樹)
ハリネズミの願い(トーン・テレヘン)
村上海賊の娘(和田 竜)
スティグリッツ教授の
これから始まる「新しい世界経済」の教科書(ジョセフ・E・スティグリッツ)
黙示(真山 仁)
自分を変える習慣力(三浦 将)
日本の風俗嬢(中村淳彦)
みえない雲(グードルン・パウゼヴァング)
悦ちゃん(獅子文六)
食堂かたつむり(小川糸)
魂でもいいから、そばにいて(奥野修司)
悦ちゃん(獅子文六)
最高殊勲夫人(源氏鶏太)
アメリカ人の物語(西川秀和)
みかづき(森絵都)
日本ダービー物語(遠山彰)
売春する自由(橋爪大三郎)
子供時代(リュドミラ ウリツカヤ)
夏子の冒険(三島 由紀夫)
読書の腕前(岡崎 武志)
溺レる(川上 弘美)
間違いだらけのカタナカ英語(大島 希巳江)
ロビンソン・クルーソー(上)(ダニエル・デフォー)
生命の暗号(村上 和雄)
受験は母親が9割(佐藤 亮子)
絶叫(葉真中 顕)
スマホを落としただけなのに(志賀 晃)
志乃ちゃんは自分の名前が言えない(押見 修造)
スミス海感傷 収録 ポマード(藤沢 周)
密偵手嶋眞十郎 幻視ロマネスク(三雲 岳斗)
さいはての彼女(原田 マハ)
逆転の大中国史 ユーラシアの視点から(楊 海英)
春、戻る(瀬尾 まいこ)
1998年の宇多田ヒカル(宇野維正)
藤子不二雄物語 ハムサラダくん(吉田 忠)
プロメテウス・トラップ(福田 和代)
ジョーカー・ゲーム(柳 広司)
スシとニンジャ(清水義範)
騎士団長殺し 第一部第二部(村上春樹)
ヨチヨチ父―とまどう日々―(ヨシタケシンスケ)
山女日記(湊かなえ)
「愛」という言葉を口にできなかった二人のために(沢木耕太郎)
月と雷(角田光代)
世界一ありふれた答え(谷川直子)
合法レシピ(合法レシピ)
鍵穴ラビリンス(江坂遊)
日本の昔話100選(稲田浩二)
ワシントン緊急報告アメリカ大乱(吉野直也)
ルポトランプ王国もう一つのアメリカを行く(金成隆一)
完全対訳 トランプ・ヒラリー・クルーズ・サンダース演説集(西森マリー)
News week()

■記載者のつぶやき
今回は開始前にスピンオフでドラマ会を行いました。個人的には「相棒」推しです。

2017年4月22日の読書会[過去に実施された読書会]

投稿日時:2017/05/05(金) 17:52

■4/22(土)の14時30分から当会78回目の読書会が行われました。
■場所:武蔵浦和コミュニティセンター
 
■参加メンバは女性16名、男性16名 計32名(内、初参加2名)。
■5テーブルで実施しました。
■紹介された本は以下の通りです。
奇跡の人 ヘレン・ケラー自伝(ヘレン・ケラー)
浮遊霊 ブラジル(津村記久子)
漂うままに島に着き(内澤旬子)
SWITCH 2017年3月号(ほぼ糸井重里特集)(―)
残酷な王と悲しみの王妃(中野京子)
harmony(伊藤計劃)
あひる(今村夏子)
一汁一菜でよいという提案(土井善晴)
酒呑みの自己弁護(山口瞳)
鉄の骨(池井戸潤)
明治維新という過ち(原田伊織)
赤松小三郎ともう一つの明治維新(関良基)
「地霊」の黒い陰(岡田光正)
制裁(アンデシュ・ルースルンド, ベリエ・ヘルストレム )
ユージニア(恩田陸)
鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。(川上和人)
子どもたちの階級闘争(ブレイディ みかこ)
夕凪の街 桜の国(こうの史代)
墓標の町(伊藤潤二傑作集9)(伊藤潤二)
ぼくのメジャースプーン(辻村深月)
変身(フランツ・カフカ)
簡単でわかりやすいタロット占い(LUA)
人生論ノート(三木清)
100分で名著「人生論ノート」(岸見一郎)
引き寄せの法則(斉藤一人)
空気の研究(山本七平)
自薦 THE どんでん返し(綾辻行人 他5名)
四月になれば彼女は(川村元気)
解決したがる男 共感がほしい女(内藤誼人)
慈雨(柚木裕子)
ちょっとそこまで旅してみよう(益田ミリ)
不動産屋にだまされるな(山田寛英)
最後の恋 アンソロジー収録「水曜日の南階段はきれい」(朝井リョウ)
ちょいな人々(荻原浩)
グレート・ギャツビー(スコット・フィッツ ジェラルド)
騎士団長殺し(村上春樹)
短編工場(浅田次郎ほか12名)
パンダ銭湯(tupera tupera)
夜廻り猫(深谷 かほる)
となりのイスラム 世界の3人に1人がイスラム教徒になる時代(内藤正典)
現代ゲーム全史 文明の遊戯史観から(中川大地)
父の暦(谷口 ジロー)
満腹どんぶりアンソロジー お~い、丼(ちくま文庫編集部)
夜は短し歩けよ乙女(森見 登美彦)
日本百名山(深田 久弥)
■記載者のつぶやき
ゴールデンウイークですが、本を1行も読めてない。。。(泣)

2017年3月25日の読書会[過去に実施された読書会]

投稿日時:2017/03/28(火) 06:27

■3/25(土)の14時30分から当会77回目の読書会が行われました。

■場所:武蔵浦和コミュニティセンター

■参加メンバは女性21名、男性17名 計38名(内、初参加1名)。

■5テーブルで実施しました。

■紹介された本は以下の通りです。
聞き出す力(吉田豪)
任侠学園(今野敏)
恍惚の人(有吉佐和子)
アムステルダム運河殺人事件(松本清張)
僕には友だちがいない(中川学)
タックスヘイヴン(橘玲)
男と女の台所(大平一枝)
理由(宮部みゆき)
遠野物語(柳田國男)
本を読むひと(アリス・フェルネ)
生きるぼくら(原田マハ)
自由の牢獄(ミヒャエル・エンデ)
さがしもの(角田光代)
太陽のパスタ・豆のスープ(宮下奈都)
よろこびの歌(宮下奈都)
ボロゴ―ヴはミムジイ(伊藤典夫翻訳SF傑作選)(ルイス・パジェット他)
長い長いお医者さんの話(カレル・チャペック)
戦争する国にしないための中立国入門(礒村英司)
終わった人(内館牧子)
味噌汁三百六十五日(辻嘉一)
病気になったバーテンダーの罪ほろぼしレシピ(藤村公洋)
プリズン・ブック・クラブ コリンズベイ刑務所の一年(アン・ウォ―ムズリー)
一九八四年(ジョージ・オーウェル)
宮沢賢治 シーズン・オブ・イーハトーブ〈number2〉Summer―すきとおった風 (宮沢賢治・瀬川強)
バムとケロのにちようび(島田ゆか)
贖罪(湊かなえ)
出家的生活のすすめ(佐々木閑)
イノセント・デイズ(早見和真)
神無き月十番目の夜(飯嶋和一)
ツリーハウス(角田光代)
家族最後の日(植本一子)
日本会議の研究(菅野完)
楽隊のうさぎ(中沢けい)
ドラえもん学(横山泰行)
1984年(ジョージ・オーウェル)
緑のさる(山下澄人)
暗幕のゲルニカ(原田マハ)
落語百選(春)(麻生芳伸 編)
スイミングスクール・
併録 短冊流し(高橋弘希)
婚礼・葬礼・その他(津村記久子)
消滅世界(村田沙耶香)
逃げるは恥だが役に立つ(海野なつみ)
眩(くらら)(朝井まかて)
テロリストのパラソル(藤原伊織)
村上海賊の娘(和田竜)
イマジン(清水義範)
アミダサマ(沼田まほかる)
わたしが・棄てた・女(遠藤周作)
火花(又吉直樹)
あひる(今村夏子)
ふたつめのボールのようなことば。(糸井重里)

■記載者のつぶやき
近いうちに今回紹介した「村上海賊の娘」の故郷に旅行したいと思ってます。

2017年2月25日の読書会[過去に実施された読書会]

投稿日時:2017/03/03(金) 05:44

■2/25(土)の14時00分から当会76回目の読書会が行われました。

■場所:東大宮コミュニティセンター

■参加メンバは女性19名、男性17名 計36名(内、初参加2名、他に見学2名)。

■5テーブルで実施しました。

■紹介された本は以下の通りです。
宇宙は「もつれ」でできている(ルイ―ザ・ギルダー)
完本1976年のアントニオ猪木(柳澤健)
銀河鉄道の夜(ますむらひろし)
日本の弓術(オイゲン・ヘリゲル)
リーダー イン ミー(スティーブン・コヴィー他)
大統領の演説(パトリック・ハ―ラン)
神の値段(一色さゆり)
がん消滅の罠(岩木一麻)
戦場のコックたち(深緑野分)
断片的な社会学(岸政彦)
多情多恨(尾崎紅葉)
蜜蜂と遠雷(恩田陸)
脂肪の塊・テリエ館(モーパッサン)
それを愛とまちがえるから(井上荒野)
犯罪者 上下巻(太田愛)
黄色い雨(フリオ・リャマサーレス)
漁港の肉子ちゃん(西加奈子)
パンプキンシザーズ 1~20巻(岩永亮太郎)
メディチ家(森田義之)
残穢(小野不由美)
森は知っている(吉田修一)
ガラパゴス(相場英雄)
ご冗談でしょう、ファインマンさん(上)(R.P.ファインマン 大貫昌子(訳))
P.S.アイラヴユー(セシリア・アハーン 林真理子(訳))
侍(遠藤周作)
はじめの一歩を踏み出そう(マイケル・E. ガーバー)
舞台(西加奈子)
スクラップ・アンド・ビルド(羽田圭介)
指の骨(高橋弘希)
完璧な母親(まさきとしか)
絶望名人 カフカの人生論(カフカ)
変身(カフカ)
緑の性格(チチ松村)
森に眠る魚(角田光代)
虐殺器官(伊藤計劃)
ボッコちゃん(星新一)
会津物語(赤坂憲雄 編)
日日是好日 「お茶」が教えてくれた15のしあわせ(森下典子)
罪の声(塩田武士)
星々たち(桜木紫乃)
うろんな客(エドワード・ゴーリー)
宮沢賢治全集3 短歌・冬のスケッチ・三原三部ほか(宮沢賢治)
闇市(マイク・モラスキー編)
光村ライブラリー 第12巻 野ばら(光村図書出版株式会社)
注文の多い料理店(宮沢賢治)

■記載者のつぶやき
年に2回の課題本開催「銀河鉄道の夜」は多いに盛り上がりました。
次へ>>