大きくする 標準 小さくする

過去に実施された読書会

2017年6月24日の読書会

投稿日時:2017/06/30(金) 06:08

■6/24(土)の14時30分から当会80回目の読書会が行われました。

■場所:武蔵浦和コミュニティセンター

■参加メンバは女性24名、男性17名 計41名(内、初参加3名)。

■6テーブルで実施しました。

■紹介された本は以下の通りです。
ご本,出しときますね?(BSジャパン/若林正恭:編)
とりつくしま(東 直子)
青い鳥(重松 清)
空色勾玉(荻原 規子)
ハイジ神話(ジャン=ミシェル ヴィスメール)
大きなかぶ-チェーホフ ショートセレクション(世界ショートセレクション)(チェーホフ)
法師蝉(吉村 昭)
エイジ(重松 清)
パプリカ(筒井 康隆)
地底旅行(ジュール・ヴェルヌ)
シルヴェストル・ボナールの罪(アナトール フランス)
球道恋々(木内 昇)
1984年(ジョージ・オーウェル)
砂の女(安部 公房)
静寂 (ある殺人者の記録(トーマス・ラープ)
コンビニ人間(村田沙耶香)
ペルセポリス1 イランの少女マルジ(マルジャン・サトラピ)
櫛挽道守(木内昇)
ナオミとカナコ(奥田英朗)
オルノーコ・美しい浮気女(アフラ・ベイン)
ゴールデン・スランバー(伊坂幸太郎)
あるかしら書店(ヨシタケシンスケ)
dancyu 満点★青空レストラン
ニッポン野菜レシピ農家ごはん(-)
オール・マイ・ラヴィング(岩瀬成子)
リプレイ(ケン・グリムウッド)
北京から来た男(上・下)(ヘニング・マンケル)
大橋巨泉の美術鑑賞ノート(大橋巨泉)
村上春樹と私(ジェイ・ルービン)
ドリフターズ(平野耕太)
みすず書房旧社屋(津田登久子)
バラとゆびわ(サッカレイ)
辺境図書館(皆川博子)
静かな炎天(若竹七海)
「いき」の構造(九鬼周造)
本日はお日柄もよく(原田マハ)
13階段(高野和明)
虚ろな十字架(東野圭吾)
星がひとつほしいとの祈り(原田マハ)
骨を彩る(綾瀬まる)
奥薗壽子の読むレシピ(おくぞのとしこ)
私の息子はサルだった(佐野洋子)
100万回生きたねこ(佐野洋子)
ガラパゴス(相場英雄)
馬賊で見る「満州」(澁谷由里)
中原の虹(浅田次郎)
光圀伝(冲方丁)
ハートに火をつけて! だれが消す(鈴木 いづみ)
70’HARAJUKU(中村 のん)
夏をなくした少年たち(生馬 直樹 )
女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと(西原 理恵子)
掏摸(スリ)(中村 文則)
本の業界真空とびひざ蹴り(本の雑誌編集部)
キラーストレス 心と体をどう守るか(NHKスペシャル取材班)
LIFE SHIFT(ライフ・シフト)―100年時代の人生戦略(リンダ・グラットン (著), アンドリュー・スコット (著), 池村 千秋 (翻訳))

■記載者のつぶやき
過去に紹介された本が複数紹介されています。良本はやはり良本ですね。
 

<< 2020年11月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

ブログテーマ