大きくする 標準 小さくする

ブログ 2015/1

2015年1月24日の読書会[過去に実施された読書会]

投稿日時:2015/01/27(火) 21:39

■1/24(土)の14時30分から当会51回目の読書会が行われました。

■場所:浦和コミュニティセンター
 
■参加メンバは女性22名、男性14名 計36名(内、初参加5名)。

■5テーブルで実施しました。

■紹介された本は以下の通りです。(著者敬称略)
ノックの音が(星新一)
教科書には載ってないUSA語録(町山智浩)
百年の孤独(G・ガルシア・マルケス)
跳びはねる思考
会話のできない自閉症の僕が考えていること(東田直樹)
それでも、私は憎まない(イゼルディン・アブエライシュ著
高月園子訳)
禁忌(TABU)(フェルディナント・フォン・
シーラッハ)
錦織圭 マイケル・チャンに学んだ
勝者の思考(児玉光雄)
英詩訳・百人一首 香り立つやまとごころ(マックミラン・ピーター著
佐々田雅子訳)
100年前の写真で見る世界の民族衣装(ナショナル・ジオグラフィック編)
太宰治アンソロジー 
泣ける太宰・笑える太宰(宝泉薫編)
何者(朝井リョウ)
人間の覚悟(五木寛之)
名前探しの放課後(辻村深月)
三国志男(さくら剛)
シェリ(シドニー・ガブリエル・コレット)
カシニョール(ジャン・ピエール・カシニョール)
家守綺譚(梨木香歩)
恋文の技術(森見登美彦)
私たちが星座を盗んだ理由(北山猛邦)
十角館の殺人(綾辻行人)
そらみみ植物園(西畑清順)
死者たちの七日間(余華)
植物図鑑(有川浩)
愚者の道(中村うさぎ)
美しい星(三島由紀夫)
「本が売れない」というけれど(永江朗)
悪医(久坂部羊)
老朽マンションの奇跡(井形慶子)
誰が星の王子さまを殺したのか(安冨歩)
星を継ぐもの(ジェイムズ・P・ホーガン)
一九八四年(ジョージ・オーウェル
高橋和久訳)
文人悪食(嵐山光三郎)
白ゆき姫殺人事件(湊かなえ)
なごり歌(朱川湊人)
ソロモンの偽証(宮部みゆき)
バンクーバー朝日(テッド・Y・フルモト)
文車日記-私の古典散歩-(田辺聖子)
虚ろな十字架(東野圭吾)
陽光の剣 高麗王若光物語(高麗文康)
永平寺の精進料理(永平寺)
典座教訓(道元)
蛙鳴(あめい)(莫言)
他人暮らし(谷川史子)
旅の短編集 春夏(原田宗典)
恋する日本語(小山薫堂)
ポースケ(津村記久子)
ウミガメのスープ(ポール・スローン デス・マクヘール)
ぼくのメジャースプーン(辻村深月)
エヴァが目ざめるとき(ピーター・ディッキンソン)
丹生都比売 梨木香歩作品集(梨木香歩)
クリムゾンの迷宮(貴志祐介)
ねじまき片思い ~おもちゃプランナー・宝子の冒険~(柚木麻子)

■記載者のつぶやき
毎年1月は初参加の方が多いです。
今年は新しいことをはじめてみよう!と思う方が多いのかも。