大きくする 標準 小さくする

ブログ 2019/7

2019年7月27日の読書会[過去に実施された読書会]

投稿日時:2019/07/31(水) 06:33

■7/27(土)の14時30分から当会105回目の読書会が行われました。

■場所:市民会館うらわ

■参加メンバは女性24名、男性16名 計40名。

■6ーブルで実施しました。

■紹介された本は以下の通りです。
ジヴェルニーの食卓(原田マハ)
刑罰(フェルディナント・フォン・シーラッハ)
三体(劉 慈欣)
絶滅危惧職 講談師を生きる(神田松之丞)
七人の侍(ケン月影)
どこにも属さないわたし(イケムラレイコ)
ある町の高い煙突(新田次郎)
あちらにいる鬼(井上荒野)
「空腹」こそ最強のクスリ(青木厚)
クサリヘビ殺人事件(越生圭)
蘇我の娘の古事記(周防柳)
短編ベストコレクション現代の小説2014収録「太陽は気を失う」(乙川優三郎)
人間失格((原作)太宰治 伊藤潤二)
藻屑蟹(赤松利市)
愛の鬼才(西村久蔵の歩んだ道)(三浦綾子)
蠅の王(ゴールディング)
古関裕而物語(斎藤秀隆)
人類の未来(レイ・カーツワイル他)
呪いの言葉の解きかた(上西充子)
献灯使(多和田葉)
鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。(川上和人)
苦役列車(西村賢太)
罪の声(塩田武士)
ことばのしっぽ(読売新聞生活部)
幕末下級武士の絵日記(大岡敏昭)
みかんとひよどり(近藤史恵)
開店休業(吉本隆明)
小説渋沢栄一(津本陽)
論語と算盤(渋沢栄一)
私は存在が空気(中田永一)
さざなみのよる(木皿泉)
続 横道世之介(吉田修一)
銀の匙(中勘助)
サラサーテの盤(内田百閒)
冥途(内田百閒)
ゴーレム100(アルフレッド ベスタ―)
あのこは貴族(山内マリコ)
マチネの終わりに(平野啓一郎)
忘れられた巨人(カズオ・イシグロ)
蹴りたい背中(綿矢りさ)
寡黙な死骸 みだらな弔い(小川洋子)
原稿零枚日記(小川洋子)
老人と海(ヘミングウェイ)
新宿中村屋 相馬黒光(宇佐美承)
Ms.マーベル:スマホ世代とか言われても(G・ウィロー・ウィルソン
ジェイク・ワイアット
エイドリアン・アルフォナ)
衛府の七忍(山口貴由)
カラスの教科書(松原始)
ゼロの焦点(松本清張)
単純な脳、複雑な「私」(池谷裕二)
行動経済学まんが ヘンテコノミクス(佐藤雅彦 菅俊一)
ハーモニー<harmony/>(伊藤計劃)

■記載者のつぶやき
8月は課題本読書会(人質の朗読会)との併用開催です。

2019年6月22日の読書会[過去に実施された読書会]

投稿日時:2019/07/01(月) 06:12

■6/22(土)の14時30分から当会104回目の読書会が行われました。

■場所:東大宮コミュニティセンター

■参加メンバは女性25名、男性18名 計43名。

■7テーブルで実施しました。

■紹介された本は以下の通りです。
変わったタイプ(トム・ハンクス)
デパートへ行こう!(真保裕一)
こうふく みどりの(西加奈子)
ノーサイド・ゲーム(池井戸潤)
カサノヴァ 人類史上最高にモテた男の物語(鹿島茂)
アライアンス(リード・ホフマン)
ピネベルク、明日はどうする!?(ハンス・ファラダ)
トルコのもう一つの顔(小島剛一)
漂流するトルコ 続トルコのもう一つの顔(小島剛一)
百田尚樹現象
モンスターはなぜ愛され、なぜ憎まれるのか(不詳)
幸田姉妹(萩谷 由喜子)
天に送る手紙(森敦)
シャドウ・ダイバー(ロバート・カーソン)
おばちゃまは飛び入りスパイ(ドロシー・ギルマン)
刑務所しか居場所がない人たち(山本譲司)
綴られる愛人(井上荒野)
ラジオのすごい人たち(豊田拓臣)
荷風になりたい 不良老人指南(ケン月影)
金持ち脳と貧乏脳(茂木健一郎)
会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ(齊藤正明)
ひと(小野寺史宜)
北沢楽天 日本で初めての漫画家(北沢楽天顕彰会編著)
こりすのトトはしゃしんやさん(あすかけん)
それから(夏目漱石)
空白を満たしなさい(平野啓一郎)
ハイデガー入門(竹田青嗣)
ふしぎなふしぎな子どもの物語(ひこ・田中)
おかえりなさい(角田光代)
活版印刷三日月堂(ほしおさなえ)
この世にたやすい仕事はない(津村記久子)
ある小馬裁判の記(ジェイムズ・オールドリッジ)
人と物 米原万里など(無印良品)
吾輩は童貞である 童貞について作家が語ること(川端康成ほか)
利休にたずねよ(山本兼一)
渚にて 人類最後の日(ネヴィルシュート)
八つ墓村(横溝正史)
江戸川乱歩傑作選(江戸川乱歩)
夢見る帝国図書館(中島京子)
第6の大絶滅は起こるのか(ピーター・ブラネン)
007 逆襲のトリガー(アンソニー・ホロヴィッツ)
竜馬がゆく(司馬遼太郎)
一瞬の雲の切れ間に(砂田麻美)
感傷旅行 センチメンタルジャーニー(田辺聖子)
戦国小町苦労譚【コミック版】(夾竹桃 , 平沢 下戸 (原作)
沢田 一 (漫画))
ミーナの行進(小川洋子)
タロットの秘密(鏡リュウジ)
スペインは楽園に戯れる(五條瑛)
ボルヘス怪奇譚集(カサーレス・ボルヘス)
精神医学事典(春日武彦)
よこまち余話(木内昇)
人類が知っていることすべての短い歴史(上)(下)(ビル ブライソン (著)
楡井 浩一 (翻訳))

■記載者のつぶやき
8月の課題本は「人質の朗読会」(小川洋子)に決定しました。