大きくする 標準 小さくする

ブログ 2018/8

2018年8月25日の読書会[過去に実施された読書会]

投稿日時:2018/08/31(金) 22:52

■8/25(土)の14時00分から当会94回目の読書会が行われました。

■場所:武蔵浦和コミュニティセンター

■参加メンバは女性30名、男性20名 計50名(内、初参加5名)。

■6テーブルで実施しました。

■紹介された本は以下の通りです。
こんなに変わった!小中高・教科書の新常識 (現代教育調査班【編】)
ラプラスの魔女(東野圭吾)
友罪(薬丸岳)
伝奇集(J.L. ボルヘス)
季刊午前()
見仏記(いとうせいこう
みうらじゅん)
仏像ロケ隊がゆく 見仏記7(いとうせいこう
みうらじゅん)
夜の蝉(北村薫)
100年前の世界一周(ワルデマール・アベグ )
スタートボタンを押してください(ケン・リュウ、アンディ・ウィアー 他)
彼女は頭が悪いから(姫野カオルコ)
錆びた滑車(若竹七海)
ジヴェルニーの食卓(原田マハ)
俺、つしま(おぷろのきょうだい)
チャップリン自伝(チャップリン)
鳥類学者無謀にも恐竜を語る(川上和人)
架空通貨(池井戸潤)
蛇行する川のほとり(恩田陸)
ぼくらは海へ(那須正幹)
夏空白花(須賀しのぶ)
夏の祈りは(須賀しのぶ)
雲は湧き、光あふれて(須賀しのぶ)
対岸の彼女(角田光代)
ほんとうは怖い京都の地名散歩(浅井建爾)
共産主婦(イスクラ)
大相撲殺人事件(小森健太郎)
異邦人(原田マハ)
嚙みあわない会話と、ある過去について(辻村深月)
ファシズムの正体(佐藤優)
決壊(平野啓一郎)
お前はまだグンマを知らない(井田ヒロト)
あのひとは蜘蛛を潰せない(彩瀬まる)
オリエント急行殺人事件(アガサ・クリスティー)
プロ野球と鉄道(田中正恭)
読書という荒野(見城徹)
わたしを離さないで(カズオ・イシグロ)
きりこについて(西加奈子)
遠山金四郎が斬る(小杉健治)
幕末辰五郎伝(半藤一利)
空想科学読本(柳田理科雄)
悪玉伝(朝井まかて)
ジャッジメント(小林由香)
引っ越し大名三千里(土橋章宏)
鏡の背面(篠田節子)
向田邦子 おしゃれの流儀(向田和子)
NHK子ども科学電話相談 ふしぎなんでも百科(-)
劔岳<点の記>(新田次郎)
勝つ麻雀、負けない麻雀(小島武夫)
がんで余命ゼロと言われた私の死なない食事(神尾哲男)
そして誰もいなくなった(アガサ・クリスティー)
市民ヴィニス(ジェス・ウォルター)
カパーラ(『短編伝説 旅路はるか』より)(夢枕獏)
魔法使いハウルと火の悪魔(ダイアナ・ウィン・ジョーンズ)
夕凪の街 桜の国(こうの史代)
メディアギリシャ悲劇全集Ⅲ(エウリピデス)
私にふさわしいホテル(柚木麻子)
ペスト(アルベール・カミュ)
ヘタウマな愛(蛭子能収)
凡人の怪談(工藤美代子)

■記載者のつぶやき
次回2月の課題本読書会では選考方法を変更しようと考えてます。
 

2018年7月28日の読書会[過去に実施された読書会]

投稿日時:2018/08/06(月) 06:10

■7/28(土)の14時30分から当会93回目の読書会が行われました。

■場所:武蔵浦和コミュニティセンター

■参加メンバは女性27名、男性16名 計43名(内、初参加5名)。

■6テーブルで実施しました。

■紹介された本は以下の通りです。
ウエンカムイの爪(熊谷達也)
羆嵐(くまあらし)(吉村昭)
チーズと塩と豆と(角田光代・井上荒野・森絵都・江國香織)
高熱隧道(吉村昭)
噛みあわない会話と、ある過去について(辻村深月)
ファーストラヴ(島本理生)
氷点(上下)(三浦綾子)
続氷点(上下)(三浦綾子)
仕事は楽しいかね?(デイル・ドーテン作
野津智子訳)
影裏(沼田真佑)
大学教授がガンになってわかったこと(山口仲美)
最後の医者は桜を見上げて君を想う(二宮敦人)
親の介護をする前に読む本(東田勉)
翼をください(上)(下)(原田マハ)
どこか遠くへ(種田陽平)
サイレント・ブレス(南杏子)
本にだって雄と雌があります(小田雅久仁)
六番目の小夜子(他3冊)(恩田陸)
送り火(高橋弘希)
冒険家たちのスケッチブック(ヒュー・ルイス・ジョーンズ &カリ・ハーバード)
刺青 秘密(谷崎 潤一郎)
陰翳礼讃(谷崎 潤一郎)
変身綺譚集成 (谷崎 潤一郎)
深い河(遠藤 周作)
小尾俊人の戦後 みすず書房出発のころ(宮田 昇)
イワンのばか(トルストイ)
十一月の扉(高楼 方子)
世界の誕生日(アーシュラ・K・ル・グィン)
家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。 1~2(K.Kajunsky)
我が家のヒミツ(奥田 英朗)
本朝甲冑奇談(東郷 隆)
人類はなぜ肉食をやめられないのか(マルタ・ザラカス)
神保光太郎全詩集(神保光太郎)
狸の匣(はこ)(マーサ・ナカムラ)
無暁の鈴(西條奈加)
ミステリー・アリーナ(深水黎一郎)
百年泥(石井遊佳)
八月の六日間(北村薫)
口笛の上手な白雪姫(小川洋子)
猫組長と西原理恵子のネコノミクス宣言(猫組長)
野生のベリージャム(小島聖)
ザリガニとひまわり(LiLiCo)
教誨師(堀川惠子)
犯人に告ぐ(雫井脩介)
ぼくたちに、もうモノは必要ない。(佐々木典士)
人生がときめく片づけの魔法(近藤麻理恵)
君と会えたから・・・(喜多川泰)
ビブリオバトル(谷口忠大)
光のない海(白石一文)
こころの処方箋(河合隼雄)
匣の中の失楽(竹本健治)
彼の隣の席(唯川 恵)
旧怪談(京極夏彦)
幽 怪談専門誌(―)
人魚の眠る家(東野圭吾)
我が詩的自伝―素手で焔をつかみとれ!―(吉増剛造)
人生百年の選択(一指李承憲)
フォルトゥナの瞳(百田尚樹)
なかなか暮れない夏の夕暮れ(江國香織)

■記載者のつぶやき
8月は課題本読書会と通常読書会の併用開催です。