大きくする 標準 小さくする

ブログ 2015/10

2015年10月24日の読書会[過去に実施された読書会]

投稿日時:2015/10/30(金) 10:43

■10/24(土)の14時30分から当会60回目の読書会が行われました。

■場所:武蔵浦和コミュニティセンター
■参加メンバは女性22名、男性15名 計37名(内、初参加3名)。

■5テーブルで実施しました。

■紹介された本は以下の通りです。(著者敬称略)
重耳(宮城谷昌光)
しばられてみる生き方(下園壮太)
がんばることに疲れてしまったとき読む本(下園壮太)
早坂家の三姉妹(小路幸也)
運がいいとき「なに」が起こっているのか?(石田久二)
ビートルズ都市論(福屋利信)
ジブリ展覧会パンフレット(スタジオジプリ)
大往生(永六輔)
服従(ミシェル・ウエルペック)
源氏の男はみんなサイテ―(大塚ひかり)
芥川賞の謎を解く(鵜飼哲夫)
白い巨塔 1~3(山崎豊子)
トラオ 徳田虎雄 不随の病院王(青木理)
白い巨塔 (山崎豊子)
アルスラーン戦記(荒川弘・田中芳樹)
西太后秘録(上)近代中国の創始者(ユン・チアン)
地球の上に生きる(アリシア・ベイ・ローレル)
李歐(高村薫)
人間仮免中(卯月妙子)
ぼくらの民主主義なんだぜ(高橋源一郎)
図南の翼(小野不由美)
しない生活(小池龍之介)
坐ればわかる(星覚)
どうせ死ぬのになぜ生きるのか(名越康文)
お寺の教科書(松本紹圭)
迷いながら生きる(ネルケ無方)
鉱物レシピ(さとうかよこ)
最後のトリック(深水黎一郎)
君は永遠にそいつより若い(津村記久子)
院内カフェ(中島たい子)
季節の記憶(保坂和志)
孫文の女(西木正明)
天平の甍(井上靖)
炎の塔(五十嵐貴久)
トリガール!(中村航)
ねぇ、委員長(市川拓司)
ツナグ(辻村深月)
タンノイのエジンバラ(長嶋有)
ちゃんちゃら(朝井まかて)
キラキラネームの大研究(伊東ひとみ)
海を照らす光(M・L・ステッドマン)
さすらいの孤児 ラスムス(アストリッド・リンドグレーン)
幻の光(宮本輝)
夜のピクニック(恩田陸)
ろまん燈籠(太宰治)
武士道シックスティーン(誉田哲也)
名馬風の王(マーゲライト・ヘンリー)
愛に乱暴(吉田修一)
潮騒(三島由紀夫)
男性漂流-男たちは何におびえているか-(奥田祥子)
いいとこ取り 熟年交際のススメ(西原理恵子)
終わった人(内館牧子)
売国(真山仁)
東京23話(内山マリコ)
秘密(ケイト・モートン)
忘れられた花園 (ケイト・モートン)
透明なゆりかご(沖田×華)
ヌレエフの犬 あるいは憧れの力(エルケ・ハイデンライヒ)
西の魔女が死んだ(梨木香歩)

■記載者のつぶやき
毎月かかさず活動してついに5年。会員のみなさんの暖かい言葉に感激しました。